ひとりライフ

一人暮らしに必要な毎月の費用や自炊レシピなど一人暮らしに役立つ情報をまとめています!コストコでのまとめ買いやクレジットカードでの節約術も紹介しています。

一人暮らしの最強節約方法!買い物の仕方で変えられるお金の管理方法

 作成日:

贅沢をしているつもりはないのに、なぜか出費が多い…。毎日のようにコンビニやスーパーに行っている…。

これらに思いあたりのある方は、買い物をする場所や、買い方を工夫してみると、1人暮らしの生活費を節約できるかもしれません。

1人暮らしの買い物におすすめの場所と買い物方法

ネット通販でまとめ買いして節約

コンビニで毎日買っているようなものや、継続的に利用している消耗品などは、ネット通販でまとめ買いをしておくと節約しやすいです。

例えば、ペットボトル入り飲料。500mlペットボトル入りのミネラルウォーターは、コンビニでは1本100円ほど。

しかし、楽天やamazonなどの大手通販サイトで箱買いすれば、1本32円ほどで買うことができます。

ほかにも毎日買ったり使ったりしているものの値段をチェックしてみるといいです!

ネットスーパーで細かな消耗品のまとめ買い

ネットスーパーは、ネットから注文すると指定時間に商品を配達してくれるスーパーです!

イオンやイトーヨーカードなど実店舗を構えているタイプと、楽天ネットスーパーやロハコのように実店舗を持たないタイプがあります。

『安いモノを安いときに買う』のは節約の基本ですが、近所にあるスーパーでまとめ買いをしようとすると荷物が重く大きくなって、大変ですよね。

そんなときにもネットスーパーは便利です。

最短で当日配達が可能、一定金額以上の購入で配送料無料などのサービスがあり、自分で買い物に行く手間が省けます!

これならお金だけではなく、時間も節約できるようになりますね。

業務用スーパーは1人暮らしの節約にも大活躍

業務用スーパーは、飲食店向けの商品を扱っているスーパーです!

ただ、「業務用」や「卸し」と謳っていても、一般的なスーパーと同じように、野菜・肉・鮮魚・加工食品・お菓子などを取り扱っていて、一般の人でも買い物ができる所もあります。

商品1つ1つの容量が多く、安いのが特徴です…!

筆者もよく、コストコというスーパーを利用しています。(有名ですよね。)

コストコで買った商品のレビューなどはこちら⇒http://hitorilife.net/costco/

1人暮らしでは業務用サイズの食品は使いにくい、と思ってしまいますよね。でも、肉や鮮魚は1回分ずつ小分けにして冷凍保存すれば日持ちしますし、冷凍食品やレトルト食品など賞味期限が長いものも安く買えるんですよ!

また、外国製品が多いというイメージもありますが、野菜や肉など、日本産の物を安く販売しているところも多いです。

近所のスーパーは、必要最低限で利用しよう

近所のスーパーで買い物をするときに気をつけたいのが「ムダ買いをしない」ことです!!

特に、「お腹がすいたからなんとなく行ってみる」「行ってから買うものを決める」はムダ買いの元。大して必要がないものまで買ってしまいやすくなります。

必要な物だけを書いたメモを持って行き、それ以外は買わないようにします。

そうすることで買い物代も、買い物にかかる時間も、荷物も、全てをコンパクトにできます!

まとめ

1人暮らしだと、必要なものを必要なときに買う習慣がつきやすいです。

しかしそれでは、お店に行く回数や財布をあける回数が増え、お金を使う慎重さがなくなってまいやすいです。

節約をしたいと思ったら、できるだけお店に行く回数を減らしたり、財布をあけないよう意識したり、お金を慎重に使うよう心掛けてみましょう!

 - 節約